MENU

 スポーツが大好きで、かなり鍛えている28歳の男性と待ち合わせをしてセックスをすることになりました。
前の2人の男性があまりたくさんセックスをしてくれなかったことから、エッチな気分は最高潮にまでなってしまっていて、たくさんの快楽を与えて欲しいという気持ちが強くなっていました。
ホテルに入って彼に裸にされ、少し荒々しい感じで肉体を責められていきました。
こういう刺激は本当に素晴らしいと思い、一気にお汁も吹き出していったのです。
とても大きくて太いオチンチンを持っていて、ガチガチに固まってて思い切り口に入れて夢中になって舐め続けていました。
彼のクンニも手マンも激しい物で何度もアクメを感じてしまってて、さらに極太のオチンチンを奥深くまで突っ込まれて我を忘れて快楽の渦に巻き込まれていました。
激しく中をかき回してくるし、リズミカルに腰をフリピストンされて意識が朦朧とするほどの気持ちよさを味わっていきました。
とても大きなオチンチン、持久力もすごくていっぱい挿入されて天にも昇る気分になっていました。
彼は射精した後も私の体を責め続けてくるんです。
電マとかバイブまで持ちだして散々刺激を続けられて、そのたびにアクメを覚えていきました。
これほどの絶倫男性に、たくさん自分の肉体を刺激されたのは初めての経験かもしれません。
とても素晴らしい快楽に体全体が包まれていくのを感じていました。
、それに元気になったオチンチンをまた挿入してきたのです。
とっても気持ちよくって、大きな声を上げ続けてしまいました。
2回目の挿入もとても長い間して貰うことが出来て、膣が擦りむけてしまうんじゃないかって程に私の中で動かし続けてくれました。
とても深い快楽で絶頂を得られて、彼のオチンチンでとっても満足のいくアクメを何度も繰り返し感じていたのです。

 

定番サイト登録無料
セフレサイトランキング
掲示板でパートナーを探しています。